RECRUITING INFORMATION

Masaaki
Kato

INTERVIEW

徹底した生産管理の実践で
生産効率UPに貢献

工場で働く作業者との良好な関係を築きながら、
工場長として品質管理を徹底し、製品づくりをサポート。

製造部 製品課 工場長

加藤 正樹

PROFILE
2005年入社、入社当初から製品課で生産管理全般を担当。生産ラインの構築・充実化を図り、工場の生産性を高めていく。

常に現場で作業をする社員への感謝を

スリーエスの製品は、多くのパート社員によって支えられています。現場の作業を、どうすれば効率良くできるか、そのために何が必要なのか、など現場を改善するのも私の大切な役割です。お客様に製品をお褒めいただくことはもちろんうれしいのですが、私の場合、生産に従事しているパート社員たちに「以前よりも作業しやすくなった」「働く環境が良くなった」と言われることも、大きな喜びです。工場での生産効率は製品の性能や納期にダイレクトに影響するため、作業をしているパート社員への感謝の気持ちを常に持ち、工場長としての使命を全うしたいと考えています。

他部署の期待に「期待以上」で応えていく

生産管理は他部署との密なコミュニケーションが必要とされます。例えば、営業部とは納期の調整、技術部門とは品質の管理、購買部とは部品の納期調整など。お客様の希望する納期に対し、生産管理の努力と工夫で、よりスピーディーなスケジュールで提案できることは現場のモチベーションアップにもつながります。期待以上でありたい、期待をいい意味で大きく裏切っていきたいという野心は常に持っていますが、仕事は自分一人ではできないもの。良いものを作るには、お互いを理解し思いやる良い人間関係が欠かせません。人を大切にするスリーエスの社風・環境だからこそ、世界に誇れるものづくりができているのだと思います。

社会への貢献を意識しながら働く

ポジショナという製品自体は多くの人に認知されているものでも、目にする機会が多いものでもありません。しかし、ティッシュペーパーやジュースなど、私たちの身近にあるものを作っている工場などで、安全・安心を支える重要な役割を果たしています。会社としても、縁の下の力持ちとして社会に貢献していくことを大きな目標に掲げ、ポジショナ専業メーカーとして「私たちにしか作れないもの」だという誇りを社員全員が共有しています。間違いのない品質、より良い製品づくりのために、日々の仕事の一つひとつを丁寧に行い、共に働く人たちとのコミュニケーションを大切にしていきたいと思っています。

「より良くしたい!」人をお待ちしています!

OTHER INTERVIEW

  • 営業部

    国内営業

    既存の顧客を大切に

    日本を代表する各業界のプラントやバルブメーカーが主な営業先。ポジショナのメンテナンスや新商品の提案などを行います。日本各地の工業地帯へ足を運び、質の高いソリューションを提供。お客様のご要望を聞き、製造部にフィードバックします。製品に関する問い合わせや納期調整などを行うバックオフィス体制も万全です。

    INTERVIEW01
  • 製造部

    [技術部門]生産技術

    製品の信頼性を支える

    主に既存製品の設計変更、お客様からの問い合わせへの対応、コントロールバルブにポジショナを取り付ける際に必要なブラケットの設計、生産治具の設計などの業務を行っています。お客様のご要望に応え、安心・満足していただける製品の維持管理を行っています。

    INTERVIEW02
  • 製造部

    [技術部門]品質管理

    より良い製品のために

    お客様が安心して使用できる製品を提供するため、常に製品品質の維持管理を徹底しています。社内外で発生した不適合は徹底的に原因を追究した上で、是正処置を行います。他機種での同様の不適合を発生させないよう、是正処置の横展開や各部署への情報共有を行います。常に製品品質を意識しながら日々の業務に取り組んでいます。

    INTERVIEW03
  • 企画室

    企画室

    会社・社員の活動を
    サポート

    人事・経理・財務・総務・システムを担当。労務管理・入出金管理などの日常業務から、決算資料作成・採用活動など会社の根幹に関わる仕事まで、幅広い業務があります。社員がより快適に働くことができるように、社内制度改善の企画や実行も担います。

    INTERVIEW04