RECRUITING INFORMATION

Mitsuru
Suzuki

INTERVIEW

製品への愛情が
仕事の誇り

生産管理部門での経験を生かし、国内営業を統率。
会社の“顔”として製品を売る喜び、やりがいとは。

東日本営業所 所長

鈴木 満

PROFILE
2007年入社、生産管理部門の経験を経て2009年から営業本部へ。日本を代表する各業界のプラントやバルブメーカーへの営業活動を行う。

“営業未経験”から本社をリードする立場に

私は国内営業としてとして東日本エリアを担当しています。
中途採用でスリーエスに入社したのですが、もともとは自動車整備士として働いており、業種も職種も経験がない状態からのスタート。不安もありましたが、先輩たちが丁寧に指導してくださり、未経験の自分でも大丈夫だと心強く思ったのを覚えています。入社直後は生産管理部門に配属されポジショナについて学び、現在はその製品知識を生かしてプラントやバルブメーカーへの営業を行っています。スリーエスの国内のお客様は、もともと当社の製品を導入してくださっていることが多いのですが、まだ当社の製品を知らないお客様との関係を強化していくのも営業の使命。各地の工業地帯に出張し、実際にポジショナが使われている現場へ足を運び、より良い関係性を築くことを大切にしています。

製品の質の良さや実績に感じる自信

営業としてお客様と接する際、やはりうれしいのは製品を褒めていただくことです。売っているのはすべて自社製品なので、その製品にどの課の誰が関わってきたのかという顔も思い浮かびます。その喜びは、知らない人が作ったものを売った際の気持ちとは異なると思っています。自信を持ってお客様に製品を届けることができるのは、それを実現してくれている製造部門や品質管理など他部署のメンバーがいるからこそ。いつも周囲への感謝を忘れないよう、お客様からいただいたお褒めの言葉はできるだけ社内で共有し、製品づくりのモチベーションアップにつなげています。ポジショナは精密機器であり通常は5年ほどで交換が必要ですが、スリーエスの製品は質が良く、10年以上使っていただくことも多々あります。時には20年近く持つ場合もあります。 営業に配属されたばかりの頃に導入されたポジショナが現役で稼働している姿を見ることができたり、「丈夫でありがたい」とお客様に感謝されたりすることもやりがいにつながっています。

やる気次第で多様な経験ができる環境

スリーエスは経営陣の平均年齢が若く、社員同士の関係も近いことが特長です。そのため社内の風通しが良く、「新たなことに挑戦したい」という思いがあれば、必ず会社がサポートしてくれます。私自身も入社したばかりの頃は、まさか自分が新人の採用に関わることになるなど想像もしていませんでした。後輩を育てていくことは、会社が成長し続けるためには欠かせない要素の一つ。自分がこれまで先輩から教わってきたことをしっかりと伝えていきたいと考えています。これから当社に入社する皆さんは、全員がスリーエスの未来を支える幹部候補。素直でやる気さえあれば、なんでもできる環境なので、自分の個性を発揮して存分に活躍してほしいと思っています。

「より良くしたい!」人をお待ちしています!

OTHER INTERVIEW

  • 営業部

    国内営業

    既存の顧客を大切に

    日本を代表する各業界のプラントやバルブメーカーが主な営業先。ポジショナのメンテナンスや新商品の提案などを行います。日本各地の工業地帯へ足を運び、質の高いソリューションを提供。お客様のご要望を聞き、製造部にフィードバックします。製品に関する問い合わせや納期調整などを行うバックオフィス体制も万全です。

    INTERVIEW01
  • 製造部

    [技術部門]生産技術

    製品の信頼性を支える

    主に既存製品の設計変更、お客様からの問い合わせへの対応、コントロールバルブにポジショナを取り付ける際に必要なブラケットの設計、生産治具の設計などの業務を行っています。お客様のご要望に応え、安心・満足していただける製品の維持管理を行っています。

    INTERVIEW02
  • 製造部

    [技術部門]品質管理

    より良い製品のために

    お客様が安心して使用できる製品を提供するため、常に製品品質の維持管理を徹底しています。社内外で発生した不適合は徹底的に原因を追究した上で、是正処置を行います。他機種での同様の不適合を発生させないよう、是正処置の横展開や各部署への情報共有を行います。常に製品品質を意識しながら日々の業務に取り組んでいます。

    INTERVIEW03
  • 企画室

    企画室

    会社・社員の活動を
    サポート

    人事・経理・財務・総務・システムを担当。労務管理・入出金管理などの日常業務から、決算資料作成・採用活動など会社の根幹に関わる仕事まで、幅広い業務があります。社員がより快適に働くことができるように、社内制度改善の企画や実行も担います。

    INTERVIEW04